« 2006年7月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月19日 (火)

全粒粉パン

Img_1550 1年半前に購入してから大活躍のホームベーカリーで、定番の全粒粉食パンを今日も焼きました。

焼きたてのパンってほんとふっくらモチモチしていて美味しい☆まるまる一斤食べられそうな勢いです。Img_1549

Img_1452_2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月18日 (月)

絶賛のカツ丼☆

Img_1630 軟らかい豚ヒレ肉を使ってボリューム満点のカツ丼を作りました。

揚げたての豚ヒレ肉を調味したタレで少し煮て卵をかけるだけの簡単料理。

少し濃い目の味付けタレがヒレ肉に染みてジューシー☆ついついがっついてしまいます。

決め手は、お出汁の風味と火を通し過ぎないやわらか卵。

Img_1629 それにしてもカロリー高そう~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

ベーグルサンド☆

Img_1632 あまり見かけない枝豆のベーグルを見つけ、アボガドをサンドしてみました☆

ベーグルは正に枝豆!の味でした。好物のベーグルとアボガドの大好きな組み合わせ。美味しくない訳がありません!

今日もりんごジャムを作りました。

甘さ控えめで保存料も入っていないので長期保存はせず、そのつど作っては食べ、作っては食べの繰り返し。

ビックサイズのボンヌママの空き瓶に入れて、これでりんご3個分。

Img_1628

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

揚げ車麩のきのこ餡かけ☆

Img_1624_1 ●鶏手羽元の甘酢煮

●肉じゃが

●さつまいも&しめじご飯

●揚げ車麩のきのこ餡かけ

マクロビオティックを実践していた時に出会った車麩。お出汁で戻してからお肉と同様にパン粉をつけて揚げればまるで豚カツの様にジューシーで癖になる美味しさです。

今日は戻した車麩に片栗粉を塗してコンガリ揚げ、大根と生姜のおろした物を添えてからきのこあんかけをかけました。

定番にしたい美味しい一品です。

Img_1625

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

おからコロッケ☆

Img_1621「 昨日の晩御飯」

●おからコロッケ

●さつまいも&きのこご飯

●焼きなす

ボリューム満点のおからコロッケ。ちょっと大きく作り過ぎたかな☆

Img_1622

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

りんごジャム☆

Img_1607 りんごが美味しい季節になりました。毎朝食べるトーストに欠かせないジャムは私の生活になくてはならないものの一つ。ジャムの中でもやっぱりマーマレードジャムとイチゴジャム、ブルーベリージャムは定番でお気に入り。

ジャムを買う時は、フルーツの甘みが生かされた物を選びます。たまにボンヌママなどの瓶が可愛いのも買ったり☆

ある時はブルーベリージャムを作りにわざわざ北海道のブルーベリー農園まで行って、立派なブルーベリーを摘んでジャムを作った事もありました。自分で収穫してジャムを作る事の幸せと言ったら!!

ジャムはやっぱりその季節のフルーツで作るのが一番。今日は蜜をたっぷり含んだりんごを使って、甘さ控えめのジャムを作りました。砂糖の加減が出来るのも、手作りジャムの良いところです。

Img_1612 Img_0497_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

アボガドベーグル☆

Img_1579 今日のランチは大好きでよく作るアボガドのベーグルにフライドポテトを添えてみました☆

常に冷蔵庫の野菜室にはアボガドが常備しているくらいのアボガド好きです。定番はアボガド納豆丼で、たまにアボガドパスタやリゾット・ベーグルサンドにしてみたり。

「森のバター」と言われるだけあって、フルーツの中でも栄養価が高くカロリーも高いのが気になるもののビタミンやミネラルがたっぷりで、食物繊維も豊富でコレステロールは微量しか含んでいないので健康に良いと言う事ではまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

かぼちゃのクリームパスタ

Img_1538 昨日のランチは北海道産のかぼちゃと生クリームを使ってパスタを作りました。

濃厚でクリーミーなクリームソースにはフィットチーネがぴったり☆ほんのり甘くてクリームパスタ好きにはたまらない美味しさです。

Img_1539

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

昨日の晩御飯

Img_1581_1 * 鯵フライ

* 青梗菜とベーコンのガーリック炒め

* 切り干し大根の炒め煮

鯵フライの衣は卵の変わりに豆乳・塩・地粉・やまいも粉を混ぜ合わせた物を代用してサックサクの歯ごたえに。

いつまでも健康で若々しくありたいと思う毎日の食事は、和食を中心に出来るだけ無添加を心がけています。

食卓に並ぶ物は決して豪華ではなく定番の料理ばかり。食費の節約を考えながら調味料だけは無添加や有機の良い物を選んでいます。

<a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10FYFW+8JT4J6+10L8+5ZU29" target="_blank">
<img border="0" width="200" height="40" alt="" src="http://www20.a8.net/svt/bgt?aid=061210652517&wid=001&eno=01&mid=s00000004742001007000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="http://www18.a8.net/0.gif?a8mat=10FYFW+8JT4J6+10L8+5ZU29" alt="">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

食器棚の購入

Img_1594 長いことブログをお休みして、

久々の書き込みです。

昨日、待ちに待った

「北の住まい設計社」のカップボードが

我が家へやって来ました☆

私の中で食器棚は、暮らしの中・・・いや、人生において(大げさですが)とっても大切で重要な存在です。どうせ買うのならば、一生使えて次の世代へも受け継いでもらえるような、そんな食器棚が欲しいと思っていました。

そんな時、「北の住まい」さんの家具と出会って「これだ!!」と直感しました。良質な無垢材をふんだんに使い、丁寧に職人の手で作られた家具はどれも木のぬくもりを感じる暖かく優しい物ばかり。

材質は悩んだ末、しっとりと落ち着きのあるウォールナット材を選びました。毎日撫でてしまいたくなる様なスベスベの肌触り。

Img_1596 無垢の木は生きています。これから時を刻むごとに変化していくのもまた楽しみの一つです。

決して安い買い物ではないけれど、この食器棚にして本当に良かったと、心からそう思います。

<a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=10FYFW+7O95GY+10DQ+60OXD" target="_blank">
<img border="0" width="234" height="60" alt="" src="http://www25.a8.net/svt/bgt?aid=061210652464&wid=001&eno=01&mid=s00000004715001011000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="http://www14.a8.net/0.gif?a8mat=10FYFW+7O95GY+10DQ+60OXD" alt="">

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2007年1月 »